logo logoword
栏目图片

赵翼、吴蔚光

2018年05月10日

赵翼(西元1727年――1814年)

赵翼,清代の诗人、史学者。字は云のようで、号の浓い北、阳の湖(今江苏常州人である。乾隆二十六年(1761)に入士し、翰林院に编修する。镇安、広州知府、官至贵西兵の准备をしていた。乾隆三十八年の辞官の家居、かつては扬州安定书院を主説した。文学の着作には诗集53巻と「汤北の诗」がある。歴史学の着作には、「二十二史ノート」、「天の立试験」、「轩并み雑记」、「皇朝武功纪盛」などがあります。

「同じ蓉渓习惯堂の狮子林题壁兼送り园主と年の黄云沿いの侍」は、村の狮子林を结ぶ七言诗。「1ムーの中には百里有闲としていて、手を取って曲がまっすぐにあり、命の意は空にありません」と、园林芸术にも深い造诣がある。


吴蔚光(西元1743年――1803年)

吴蔚光,清代の着作家、安徽休养人、寄籍江苏常熟、字の哲甫、号の竹の桥、别号湖畑の外史、乾隆四十五年(1780)中に入士、官礼部主事は体がよくないため、辞官は故郷に戻って常熟している。20年以上家に住んでいて、心を込めて本を読んで、家の中の书楼を「素修堂」と命名し、古文を得意とし、诗词が优れている。主な着作には「古金石斎诗前後集」60巻、『精修堂文集』20巻、『小湖田楽府』14巻、『杜诗义法』8巻、『唐法则六长』の4巻などがあります。

『师の林纪胜集の続编』の呉树光の『师の林が黄四春路を访れる』の五言诗は当时の师の林の主人の家事を记している。


友情链接: 网师园| 沧浪亭| 拙政园| 石湖| 枫桥景区| 苏州市植物园| 耦园| 天平山风景区| 星苏游| 苏州市园林绿化管理局

隔断

备案 苏ICP备16034185号-1 ??苏州狮子林管理处 版权所有 网站建设:苏州苏恒网络科技有限公司 ?? 电话:0512-62992190